意識するだけで痩せる?!姿勢改善ダイエット!!

様々なダイエットに挑戦するものの中々続かなかったり、上手くいかなかったりということはよくありますよね?

実際にダイエットを始めると決意してジムに通い始めたものの一年以上続く方と言うのは1%にも満たないと言う統計が出ているそうです…

やはり、ダイエットをするために服を着替えて靴を買い揃えジムに行くというのは中々ハードルが高いようです、、、

そこで今日ご紹介するのは姿勢を改善するだけで、ダイエット効果のある姿勢改善ダイエットです。

日々意識するだけで少しずつではありますが、体の代謝が良くなり自然と痩せやすい体質になってきます!

逆に姿勢が悪いと太りやすくなるだけでなく、内臓を圧迫してしまい疾患の原因にもなる場合がありますので、注意が必要です。

骨盤を立てる

日々オフィスで働いていると椅子に座っている状態が長く続いてしまい骨盤が後ろに寝ている状態になりがちです。

こうなると体全体が丸く固まってしまうため肩こりや腰痛の原因にもなってきます。

また呼吸も浅くなってしまうため、緊張状態がとれなくなり自律神経にもダメージがでてしまいます…そうならないためにもお尻をきゅっと引き締めて上から糸で吊るされているイメージで背筋をまっすぐ伸ばしましょう。

その状態になれば自然と骨盤を立てた姿勢をキープ出来るようになります。

はじめのうちの慣れない時は腹筋が弱いためしんどく感じますが、慣れてくると自然と腹筋もつきぽっこりお腹が解消されます。

肩を後ろに引く

骨盤を立てれるようになると自然と胸を張りやすくなります。この状態で少しだけ肩を後ろに引くようにイメージしてください。

そうすると自然と空気がたくさん吸えるようになり体の代謝機能もアップします。

肩を引く距離のイメージは体を横から見た際に耳たぶと同じラインに肩の中央部分が来る様にしてください。

多くの方は肩が巻いてしまい耳たぶのラインより前方に出てしまっています。これを意識して戻すだけで、胸郭が広がりスペースができるので自然と内臓も引き上げられ、お腹周りがスッキリします。

座っている時も背もたれを使わない

椅子に座る時も上記の2つを意識すると背もたれに寄りかかることがなくなります。

椅子に座っている姿勢が美しいという知人がいるかと思いますが、その方は自然に上の2つのポイントを抑えることが出来ています。

逆に座っている時の姿勢が崩れているとそのまま固まってしまい、立った時の姿勢も崩れてしまいます。

はじめのうちは苦しいかもしれませんが、やっているうちに慣れてくるので、少しずつ意識できるようにしてください。

まとめ

姿勢の改善を行えば着実に体は変わってきます。普段意識できていなかった腹筋や背筋を使えるようになると代謝が上がり脂肪が燃えやすくなるだけでなく、スタイルも良くなります。

小さなことですが、意識出来るようになると着実に良くなっていきますので、皆さんもぜひ今日から始めて行ってください!

最初のコメントをしよう

必須