今日はダイエット名言語録からタイトルの言葉を借りてきてご説明いたします。

ダイエットをイベント的にやっている人は多いのではないでしょうか?

実は、こんな人は痩せたりリバウンドを繰り返したりをして、だんだんと痩せにくい体質に変わってきているのです。

常にスリムな方はダイエットをしていないのにスリムです。

この違いは何なのか?

ダイエットを習慣化出来ているかどうかです。

歯磨きのようにダイエットをする。これが出来ていれば長く痩せ続けることが出来ます。

今日はダイエットを習慣化させるためのコツを3つご紹介いたします!

無理なくできる範囲で始める

ダイエットがうまくいかない人のあるあるですが、いきなりジムに毎日通うであったり、毎日ジョギングするなど、かなりハードルの高いことに挑戦しようとします…

短期間で痩せたい気持ちは分かりますが、短期間で痩せるとその分リバウンドもしやすくなります。

しかもハードルの高いことをやろうとするから長く続けれない…結果的に一時的に痩せても長期的に痩せ続けることが出来ない。

長く続けるためには簡単なことから始める方が良いのです。

ストレスなく続けれるレベルのことを毎日毎日少しずつ少しずつ増やしていく、この感覚が大事です。

最初はジムに週に一回だけと思っていても続けているうちに週に2回、3回と通えるようになってきます。

高過ぎる目標を掲げない

目標が高過ぎるのも良くありません。1ヶ月で5キロ痩せようと思うと食事や運動もかなり無理しなければいけません。

無理をすると続けれなくなるので、続けれなくなるとリバウンドします…そうするとあの努力は何だったのかと絶望してしまいます。

こうなると負の連鎖の連続ですね…

毎月500gずつ痩せると決めた場合、半年後には3キロ痩せています。一年経つと6キロも痩せています。

このような感じで小さな目標をコツコツと積み重ねることが大事です。

いろいろな情報に振り回されない

新しいダイエット方法が出るたび飛びついていませんか?

ダイエットは紀元前から良い食事と運動習慣と決まっています。

この本質から逸れてサプリメントだけ取れば大丈夫と思ったり、流行りの健康器具を買ったりしていませんか?

そんなことをしなくても筋トレという技術を身につけバランスの良い食事を摂っていれば自然と痩せていきます。

この無理のない筋トレと食事をマスターすることがダイエットの鍵です!

まとめ

いつまで経ってもなかなか痩せない…痩せてもまたリバウンドしてしまう。

そんな方は物事に対する考え方がズレている場合も多々あります。

勉強だって毎日コツコツやれば誰でも成績アップ出来るのですが、ほとんどの方が裏技を求めてうろうろしてしまい肝心の椅子に座って勉強するという本質から外れてしまいます。

勉強にもダイエットにも裏技はありません。コツコツ黙って毎日やり続ければ必ず結果は出ます。

テスト前になって慌てて勉強していたそこのあなた!そんな考え方で生きているとダイエットもいつまで経っても上手く行きませんよ!

日々積み重ねる努力の大切さを考えましょう。

投稿者: 田村 広大

銀行員→消防士→保険募集人→予防医療診断士、パーソナルトレーナー 保険の仕事中にお客様が病気で倒れたことをきっかけに保険の限界を感じ、パーソナルトレーニングやダイエットを通じて、病気にならない環境づくり、健康寿命を延ばす社会づくりをしています! グランフロント大阪でワークアウトソシオのキャプテンとしてダイエットのグループレッスンを行なっています! 天六や守口でもダイエットグループレッスンやダイエットセミナーを行なっていますので、質問やセミナー情報、お申込みは下記のLINE@からお願いします。 https://instabio.cc/10927NkbPZ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です