段々と暑い日が増えてきて夏らしくなってきました!

今年は海開き等もなかなか難しそうではありますが、夏に向けてとりあえずダイエットという方は多いのではないでしょうか?

そんな方のために今日は夏にやりがちなダイエットの落とし穴を三つご紹介いたします。

アイス、冷たい飲み物

やはり暑い日が続くとアイスやキンキンに冷やした飲み物は飲みたくなりますよね?

しかし、これらのものはダイエットの邪魔をかなりします。冷たいものをとることで体の内部から冷やされてしまうと代謝が落ちて痩せにくくなるのです。

それだけではなく、内臓の活動を鈍くするので、消化吸収にも悪影響が出ます。

どうしてもと言うときには仕方がありませんがそうでない限りは控えた方が良いでしょう。

特にアイスやジュースには糖質もたっぷりと含まれているので、気を付けましょう。

冷たい麺類

暑い日はサッと食べれるざるそばや素麺を食べる機会が増えます。最近であればつけ麺を食べると言う人もいるでしょうが、実は冷たい麺類も体を冷やしてしまうのでNGです!

特に内臓を冷やしてしまうと消化吸収が悪くなり肌荒れ等の原因にもなるだけで無く、麺類だけだとどうしても栄養が偏ってしまうので、気を付けましょう。

どうしても食べたいと言う時は温かい飲み物と一緒にいただくと良いでしょう。

シャワー

暑い日はどうしてもシャワーだけで済ましてしまいがちですが、オフィスや電車内で冷やされた体を温めるには湯船に浸かると言うことが必要になります。

体を温めることで、代謝が上がるだけでなく、免疫力も向上します。

温かいお風呂に入ってしっかり汗を流すことで、デトックス効果も期待できます。

まとめ

暑い夏こそ普段のちょっとした習慣により体調が良くなったり悪くなったり大きく変わります。

意識せずに何気なくしていることを意識的に変えてあげると、大きな変化になりやすいので是非取り組んでみてください🙌

投稿者: 田村 広大

銀行員→消防士→保険募集人→予防医療診断士、パーソナルトレーナー 保険の仕事中にお客様が病気で倒れたことをきっかけに保険の限界を感じ、パーソナルトレーニングやダイエットを通じて、病気にならない環境づくり、健康寿命を延ばす社会づくりをしています! グランフロント大阪でワークアウトソシオのキャプテンとしてダイエットのグループレッスンを行なっています! 天六や守口でもダイエットグループレッスンやダイエットセミナーを行なっていますので、質問やセミナー情報、お申込みは下記のLINE@からお願いします。 https://instabio.cc/10927NkbPZ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です