最近はパーソナルトレーナーがたくさん増えてきてトレーニングに取り組む機会が増えてきているのはいい傾向ですが、それとともにあまり質の良くないトレーナーも増えてきているのが現状です。

ただ、どのトレーナーが良くてどのトレーナーが良くないかの見極めは非常に難しいというかはっきり言ってわからないと思います…

そこでこんなトレーナーには気をつけろと言うパターンを3つご紹介いたしますので、ぜひみなさんもご注意ください。

誰に対しても同じダイエット方法を勧める

ダイエット方法は世の中に沢山あります。あるダイエット方法が自分にはあっていても全員に合うとは限りません。

むしろ全員に合うダイエットの方が少ないでしょう…にも関わらず、誰に対しても同じダイエット方法を勧め、目的も聞かずに全員同じトレーニングを勧めるトレーナーもいます。

そうなってくるとパーソナルトレーナーの意味がなくなってきます。一人一人に合わせてダイエット方法をカスタマイズ出来るのがパーソナルトレーナーのいいところです。

全員に画一的なことを教えているとなると効果が得られる人とそうでない人が出てくるので、要注意です。

異常に少ない筋肉量

トレーナーと言いつつも実はトレーニング初心者の方も沢山いらっしゃいます。

初心者でもだんだんとトレーニングを積んでトレーナーらしい体型になってくれば良いのですが、そもそも自分のトレーニング自体を蔑ろにしてしまっている可能性があります…

自分のトレーニングのコントロールも出来ていないのに他人のトレーニングのコントロールなんてもっと出来ないでしょう。

筋肉をつけたければやはり筋肉がついてるトレーナーに習うのが1番です。そんなに筋肉をつけたくないと言うことであったとしても私であれば筋肉のあるトレーナーに習います。

筋肉をつけたことのある人からすれば、筋肉をつけずに引き締めだけを狙うと言うことは朝飯前だからです。

大は小を兼ねます。

肌が汚い、肌荒れが目立つ

健康を売りにしているトレーナーであるにも食生活が乱れ肌荒れが目立つ方もいらっしゃいます。

肌荒れの原因はストレスやその他いろいろな要因がありますが、しっかりと食事をとりトレーニングを行い清潔を保っていれば大体の人は改善します。

特に食生活を改善すると肌が1番変わります。

トレーナーであるにも関わらず、肌が汚い人は人にアドバイスをしているにも関わらず自分自身は乱れた食生活を送っている可能性が非常に高いです。

そんな方にアドバイスをもらっても健康とは程遠い状態になる可能性もあるので気をつける様にしてください。

まとめ

あなたがジムに通いたいと思った時には価格や利便性だけで選ぶのではなくそこにあなたがなりたいと思う理想のスタイルのトレーナーがいるかどうかをチェックしてください。

そうしないとトレーニング費用が安くても結局効果が出ないと言うことにもなりかねないので、お金の無駄使いになってしまいます。

ちなみにイケメンであるとか美女であると言うのはジムに通うモチベーションにはなるかも知れませんが、結果とは無関係なのでご注意下さい。

投稿者: 田村 広大

銀行員→消防士→保険募集人→予防医療診断士、パーソナルトレーナー 保険の仕事中にお客様が病気で倒れたことをきっかけに保険の限界を感じ、パーソナルトレーニングやダイエットを通じて、病気にならない環境づくり、健康寿命を延ばす社会づくりをしています! グランフロント大阪でワークアウトソシオのキャプテンとしてダイエットのグループレッスンを行なっています! 天六や守口でもダイエットグループレッスンやダイエットセミナーを行なっていますので、質問やセミナー情報、お申込みは下記のLINE@からお願いします。 https://instabio.cc/10927NkbPZ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です