やせるためにサプリメントをとったり運動をしたり、様々な努力をされている方はたくさんいらっしゃるかと思いますが、どんなに努力をしても腸内環境が悪いといい栄養素も体内に入りませんし、運動をしても中々代謝が上がりません。

いろいろな努力をする前にまず見直すべきは腸内環境です!今日は腸内環境を整える方法について書かせていただきます!

食物繊維を摂る

これも何度も書かせていただいてることですが、食物繊維は腸内にいる細菌のうち良い活動をしてくれる善玉菌の餌になります。

野菜や海藻などからしっかりと食物繊維を摂取することで腸内細菌のバランスが良くなってきます。

しっかりと毎日続けることで、徐々に改善していきますので、実践してください。

発酵食品を摂る

発酵食品を食べることで腸内の善玉菌は活発になります。

ありがたいことに日本には納豆に味噌、漬物、ヨーグルトなど発酵食品がかなり手に入ります。

このような食品を積極的にとっていくことで、腸内細菌を元気にしていきましょう!

加工物を摂らない

コンビニ弁当やインスタント食品、スナック菓子などの加工物には、腸内細菌を弱らせる人工化合物が大量に含まれています。

全くゼロにすることは難しいかもしれませんが、意識すればかなり減らせます。

用事がある時以外は自炊を心がければ出費も抑えれます。身体だけでなく家計の無駄もなくせて一石二鳥です!

まとめ

やせるためには腸内細菌のバランスを整えることがまず第一です!

それさえ出来れば無茶な暴飲暴食をしない限り急激に太ったりしにくくなります。

腸内の環境がいいか悪いかは便の色や形、臭いで判断できます。臭い便が出ている時は腸内細菌のバランスが乱れているサインなので気を付けましょう!

投稿者: 田村 広大

銀行員→消防士→保険募集人→予防医療診断士、パーソナルトレーナー 保険の仕事中にお客様が病気で倒れたことをきっかけに保険の限界を感じ、パーソナルトレーニングやダイエットを通じて、病気にならない環境づくり、健康寿命を延ばす社会づくりをしています! グランフロント大阪でワークアウトソシオのキャプテンとしてダイエットのグループレッスンを行なっています! 天六や守口でもダイエットグループレッスンやダイエットセミナーを行なっていますので、質問やセミナー情報、お申込みは下記のLINE@からお願いします。 https://instabio.cc/10927NkbPZ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です