簡単楽ちんダイエットのコツ!無理なく続けることが大事です!

ダイエットをする上で短期間に痩せたいと思い、無理な努力をする方がたくさんいらっしゃいますが、その努力は一生続けられるものでしょうか?

早く成果を得たいと思う気持ちはわかるのですが、人生初のとても長いのですから焦らず確実に続けられることを選択した方が自分の理想のプロポーションでいられる期間は長くなります。

無理して超ハードなダイエットを短期間だけ行い、リバウンドしてしまっては元も子もないので、今日は無理せず出来るダイエット方法についてかかせていただきます!

タンパク質を多めに摂る

やはり長期的にみた際には筋肉の量が少ないと太りやすい体質になってしまいます。

筋肉は少し何かやったからと言って突然つくものではありません…日々の努力の積み重ねで少しずつ増えていくのです。

筋トレ初心者の方で有れば年間で3〜5kgの筋肉がつくこともありますが、そこから先は中々つきません…

しっかりと筋肉を維持と強化をしていくためにはトレーニングも大事ですが、それ以上にタンパク質という筋肉の材料の補給が欠かせません。

1日最低でも自分の体重×1gは摂るようにしましょう。

野菜をしっかり食べる

野菜をしっかりと食べることで、ビタミンやミネラルなどの栄養素が補給されるだけでなく、食物繊維が豊富に入っているので、腸内環境の改善にも役立ちます。

上述したタンパク質もビタミンやミネラルがなければ代謝されません。

栄養素は1つだけでは、効果を発揮することは少なく様々な栄養素が複雑に絡み合い効果を倍増させたり半減させたりします。

自分の目的に合った組み合わせでとれるように工夫しましょう。

あと野菜のビタミンは水で流れてしまうことが多いため、スープなどにしてしっかりと煮汁も飲めるように工夫すると良いでしょう。

塩分を少なくする

塩分を摂りすぎるとむくみが出るだけでなく身体全身にも負担がかかります。

昔は血圧が上がるとも言われていましたが、血圧が上がるのは限られた方だけだと言う説も出ています。

しかし、体に悪影響があるのは事実です。

普段の食事から塩分を摂りすぎていると濃い味に慣れてしまい、より濃い味を求める舌になってしまいます。

そうなるとインスタント食品やスナック菓子などの味が濃くて栄養のないものを常食するようになります。

そうなると肥満が加速していきます。

普段から薄味にならしておくと、濃い味がほしくなくなるので、インスタント食品やスナック菓子を食べたいと思うことがなくなってきます。

まとめ

1日三食食べる食事を少しずつ意識して変えていくと、自然と痩せやすい体質になっていきます。

短期的に結果を得る方法だけでなく、長期的に結果を出し続ける方が最終的にはいい結果を得られやすいので意識していきましょう。

うさぎとかめのお話のようにゆっくりと着実に進まれた方が良いと思いますよ!

相談はLINE@からお願いします!

▪️田村広大プロフィール▪️

1986年6月3日生まれ、寅年、ふたご座、O型、大阪市港区出身、守口市在住、33歳。

妻、咲良♀4歳、桃香♀1歳の4人暮らし

港幼稚園→波除小学校→市岡東中学校→関西大学第一高等学校→関西大学法学部法律学科

銀行員→消防士→保険募集人→予防医療診断士、パーソナルトレーナー

保険の仕事中にお客様が病気で倒れたことをきっかけに保険の限界を感じ、パーソナルトレーニングやダイエットを通じて、病気にならない環境づくり、健康寿命を延ばす社会づくりをしています!

グランフロント大阪でワークアウトソシオのキャプテンとしてダイエットのグループレッスンを行なっています!

天六や守口でもダイエットグループレッスンやダイエットセミナーを行なっていますので、質問やセミナー情報、お申込みは下記のLINE@からお願いします。

LINE@のご登録はこちらから→https://instabio.cc/10927NkbPZ

セミナー情報も満載です👍

最初のコメントをしよう

必須