ダイエット指導をしていて気づくこと、痩せ続けれる人の特徴

ダイエット指導をしてかれこれ3年近く経ちます。担当させていただいたお客様は100名を超え様々な方とお会いしてきました。

全員ダイエット成功となればいいのですが、正直に申し上げるとなかなかそううまくいっていないのが現状です…

しかし、全員にうまくいって欲しい!と切に願っております🙇

そこで、今日はダイエットがうまくいった人の特徴を分析してみたので、その特徴についてお話をさせていただきます。

長期的な目線で取り組む

結婚式やお見合い写真の撮影があるという場合は、その時だけ痩せていればいいですが、多くの方が求めるのは長期的にスリムでい続けられる身体だと思います。

そんな身体を求めているにもかかわらず、1ヶ月や2ヶ月で投げ出してしまう方がたくさんいらっしゃいます。

そうなってしまうと、パーソナルジムに通った数ヶ月の時間と費用が無駄になってしまいます。

うまく痩せ続ける身体を手にした人は、毎回毎回の体重測定に一喜一憂しません。

長期的な目線で見れば、筋肉がしっかりとついて見た目が良くなってきているのであれば、自然と痩せてきます。

長い目で見てトレーニングに励める人はダイエットに成功する人が多いのが事実です。

短期的な減りだけではなく長期的な目線で見るようにしましょう。

無理をしない

短距離的に無理なダイエットをして何度も成功してきた人もいますが、太ってはダイエットをして、太ってはダイエットをしての短距離走の連続だと身体を壊してしまいます。

その結果、病気になったり痛風になったりと身体に不調が出て短距離走的なダイエットが出来なくなり、最終的には太ってしまいます。

頑張る時は限界まで頑張るのではなく徐々に徐々に段階的に強度を上げていきましょう。

ダイエット当初は毎日ジムに通っていたけど、数週間後には全く行かなくなったという経験をした方もたくさんいるのではないでしょうか?

そんな方はジムに行く前にウォーキングをしてみたりして、時間を作るとこらからスタートした方が良いでしょう。

時間的な余裕を持つ

時間的に余裕がなければ、自分の健康に関しては後回しにしてしまいがちです。

やはりダイエットを続けれる人は時間に余裕を持って生きています。

時間に余裕があるからダイエットをしてるんじゃないかと言われそうですが、実は逆です。

ダイエットをしていく中で規則正しい生活習慣が身についていけば、体調も良くなり仕事も捗ったり、移動も楽になるので精神的な余裕が生まれてくるのです。

この状態まで感じられた方は、ダイエットも長く続けれるようになり、長く続ければ続けるほどさらに余裕が生まれてきます。

【なぜ金持ちにはデブがいないのか?】などの著書にも書かれている通り、太っているということは人生に非常に大きな悪影響を及ぼすのです。

まとめ

結局のところダイエットがうまくいく人は長期的な目線で、一喜一憂することなく無理のない範囲で続けることが出来るので、ダイエットがうまくいくのです。

これは仕事でもプライベートでも言えることだと思います。

しっかりと継続していくことが大事なのです。

野村監督も言われていたように「努力に勝る才能」はありません。ダイエットを楽しめる自分になれるよう心かげていきましょう!

最初のコメントをしよう

必須